プチシングルス大会って、どんな大会なの?

                           (携帯の方はこちらでご覧ください!)
テニスは楽しくやりたいものです。

でも、悲しいことに、いつも練習してばかりいると試合は苦手になってしまいます。

と、言うか私の場合は試合が嫌いです。(特にシングルス。)なぜかというと、
普段のテニスが全然できないからです。コート事情のせいもあって、あんまりにも、
練習と試合のバランスが悪いために、こんなことがおきるようです。


バランスをとるために、草トーナメントに出ればいい。そう、思われるかもしれません。

でも、実際、草トーナメントには、私もいくつか出ましたが、こんな不満を抱かされました。


・ 参加している選手のレベルが合わない
⇒なぜこのクラスにいるのか分からないような、やたらと強い人に予選で
当たってしまうと、当然ながら予選を突破できず、会場をあとにしなければ
ならなくなった。
この日は、大会のために一日予定を空けておいたにもかかわらず、
お昼前に今日の予定が終わってしまい、暇な時間が私のもとにやってきてしまった。

・ エントリー代が高い
⇒勝ち残ればたくさん試合が出来るので、割安になりますが、
予選落ちしてしまうと、結果的に割高になってしまいます。

・ 一人で参加したので当然知り合いなどいるはずもないのですが、
気がつくと最後まで一人っきりでほとんど誰とも会話できずに
帰らされることがあった。
⇒何人かに話しかけても、愛想の無い反応をされると話しかける気もなくなって
しまいます。
・・・同じ趣味の人が集まっているのに、寂しくてつまらないと思いました。

・ 大会のスタッフが仲間内で盛り上がっていて、選手をお客様だと思っていない。
⇒高いエントリー代を払っているんだから、もっと気を使って欲しい!

などなど。



さらに、非常識を承知で、わがままを言わせていただくと、


・ 朝が早すぎる⇒休日くらいはゆっくり寝させて欲しい・・・

・ せっかく早起きしてきたのに前の試合が長引くと、
自分の最初の試合まで平気で2時間ぐらい待たされる。

⇒貴重な休日の時間ですので、もっと有効に使いたいです。

・ 試合の進行状況により、自分の番がいつ回ってくるか、不明確。
ドキドキしながら前の試合の進行を何度もチェックしなければならないし、
失格になりたくありませんから、その場を離れることもできない。

⇒テニスと言うのはそういうスポーツだから仕方ないのですが、私は過去に別の
スポーツをやっており、開始時間が決まっていたため余裕を持ってコンビニに
行けたり、開始時間から逆算して食事をしたり、充分なアップをしたりと貴重な
時間を有効に使うことができました。

と言う具合に、たくさんの不満を感じておりました。


だから・・・この大会はそんなイヤな思いを
しなくて済むようにこだわって作りました!


(だって、働いている人や学校に行ってる人にとっては、休日は、仕事や勉強を
頑張った分のご褒美のようなものですから。)


当日は、参加された皆さんに、なるべく平等に楽しみながら試合の経験を積んで
いただけるように変則的なルールで試合を行います。

具体的には、合計16人でのプレーを予定しており4人ずつのリーグ戦後、
各リーグの順位別でのトーナメントを行う予定です。


試合は、予選は15分マッチ、順位別トーナメントは20分マッチを予定しています。

不完全な形ですが、一人当たり
最低5試合はできます。

(時間制の試合形式にはたくさんのメリットがあります。興味のある方は、こちらをご覧ください!)



集合時間は会場および日程によって違いますので、コチラよりご確認願います。
(遅れる場合は、必ず私宛に電話をください!)


もし、レベルの違う人と予選で当たって負けたとしても、決勝ではよりレベルの
近い人と戦うようにドローを組んでおりますので、最後まで楽しんでいただける
はずです。(
5試合保障ですから、途中で帰る必要もありません!)


さらに、時間制ということで試合開始時間がすべて決まっておりますので、
余裕を持ってコンビニに行ったり、食事を摂ったりと、自分なりに空いた時間を
有効に使っていただくことが可能です。


なお、試合時間に関してですが、短すぎると思われる方も多いと思います。

確かに、普通の試合と比べると短いです。

でも、時間以上に試合の中身を濃くするある仕掛けがございますので、思ったよりも
内容の濃いゲームができるようです。実際、以前の大会に来てくださった方からも
このような感想をいただきました。

「参加する前は、試合時間がちょっと短いかなと思っていたけど、
いざやってみると結構いい汗かけました。ありがとうございました。」
(HHさん 川崎市)

「試合時間が一見短く感じますが、実際にやってみると。十分なテニスができ、
また様々な人と試合することが出来たので、非常に楽しかったです。
また、シングルスの戦い方を学ぶことができました。また参加したいです。」
(RMさん 目黒区)

「・待ちが短いのが良いです。
・ゲームの時間が短いので、最初から集中する良い練習になります。
・色々なタイプの人と続々できるのが良いと思います。」(SSさん 葛飾区)

「僕は、大学のテニス部に所属していますが、練習試合不足で悩んでいました。
しかしながら、今日は試合数をこなすことができ、様々なプレースタイルの
人と試合することができました。
また、時間制の試合は1試合1試合を集中してやることができました。
そして、何より楽しめました。ありがとうございました。」(吉川様 千葉市 男性)

「友達が誘ってくれたのですが、あまりうまくない私でも、時間制という
ルールで楽しく参加できました。普段こんなに試合ができないので嬉しかったです。
初心者に優しい感じが良かったです。また是非参加させて下さい。
ありがとうございました。」(榎様 千葉市 女性)



さらに、時間制の効用として、プチシングルス大会で試合経験を積んだ人たちが、
目に見えて試合慣れし、どんどん強くなり、たくさんの結果を残してくれました!!

その一部をご紹介させていただきますと・・・

・ YMさん(男性):豊島区3位!
・ SSさん(女性):さいたま市Bクラス優勝!
          &戸田市本戦出場で次の年の本戦ストレートイン確定!
・ AOさん(女性):戸田市本戦出場で来年の本戦ストレートイン確定!
・ TEさん(男性):千葉県大会1回戦突破!
・ YYさん(男性):ベルウッドシングルス優勝!
・ KAさん(男性):船橋市民大会準優勝!
・ HFさん(女性):渋谷区民大会2・優勝!
・ SHさん(男性):つくば市民大会準優勝!
・ TEさん(男性):松戸市民大会3位入賞!


などなど他にもたくさんあります。。。。

とにかく、常連の皆さん、回を重ねるごとに、試合巧者になっていくんです。


なぜ、このような結果が出るのかと言いますと、この大会は、
時間制限がありますので、先行していかないとなかなか勝てません。


つまり、スロースターターの方には、残念ながら圧倒的に不利なルールになっております。


従いまして、このルールの下で勝てるようになると、実際の試合でも
スタートダッシュが効くようになります。


実際、私の場合でも、以前は、0-4から巻き返すことが多かったのですが、
この企画を通して、スタートダッシュに磨きをかけたところ、大事な試合でも
6−0のストレートで勝つことが増えました。

つまり、余計なゲームを与えずに最短距離で勝てるようになれたのです。

(こういう試合形式ゆえ、どうやって、試合の序盤を制するかをしっかりと考え、
実践しながら、自分なりの勝ちパターンを磨くことができたからだと思います。)


しかも、実際のトーナメントでは、勝ち進むにつれて、どんどん体力を消耗します。

そうすると、最終的に体力に余裕のあるほうが有利になってきます。

つまり、スロースターターは、余分なゲームを戦っているわけですから、
優勝するにはかなり不利になります。


この大会に何度も参加された方々は、余分なポイントを与えないように
訓練されてしまっていますので、上記のような素晴らしい結果をもたらしたのだと
思います。


そして、もうひとつ。

これはこの大会の特色なんですが、
とにかく孤独にさせません

ほとんどの参加者の方が、試合の空き時間には、その日に初めて会った人達と
談笑しております。

少なくとも私が他の大会で感じたような、

     「試合だけやって誰とも口を利かずに帰る」

なんていう不自然なことは、起こらないようにしております。


私としては、せっかく同じ趣味の人が集まっているのですから、
試合をしていないときも楽しんでいただきたいと思っているんです。

この点について、以前、参加された方からも、このような感想をいただきました。

「この大会は、他の大会と比べて、試合している人全員でみんなの試合を
応援したりみなさんと自然と仲良くなれるので、本当に素敵な大会だと
思いました。本当にいい思い出です!!」(SMさん 品川区)

「いままで色々な大会に出てきましたが、参加した人と仲良くなれる大会は
初めてで、本当に楽しかったです。また、絶対に来ます!!」(KIさん 江東区)

1人で参加でとても不安でしたが、最後にはみなさんとお話できるように
なってうれしかったです。ありがとうございました。(Mさん 名古屋市 女性)



なお、ボール等は、こちらで用意いたします。

また、プチ大会なので、優勝の方には賞状と賞品(お楽しみに!!)、準優勝の方には
賞状を差し上げます。

各順位別トーナメントの1位の方にもささやかな賞品を差し上げてます。


参加費は会場ごとに異なりますので、各会場の詳細のページにてご確認くださいませ!

また、お得な回数券もございますので、上手にご活用くださいませ!

なお、平日の大会に関しては、
平日料金で、参加することができます。
(平日料金については、各会場のページにて、ご確認願います。)

他の草大会並みか安めに設定しておりますが、たったの半日で必ず5試合出来て、
最後まで楽しんでいただけることを考えると、割安だと思います。
(一般的な草大会は一日あけておかなければならない上に2回ぐらい負けると
その日は終わってしまいます。特に、試合に勝つことに自信の無い人にとって、
この大会は最大5回まで負けることができるので、ほかの大会の
2.5回分(1万5千円ぐらい?)の価値があるとも言えます。)


とにかく、試合慣れしたい人にお勧めの企画です。

男女問いませんし、年齢も問いません。

初心者でもプロでも参加OKです。

シングルスの試合に興味のある方なら誰でも参加OKです。

特に、シングルスの大会に出る予定のある方、市民大会等で予選を勝ち抜きたい方、
いますぐ、登録してください!!


なお、開催するクラスについては、こちらでご確認願いたいのですが、基本的に
自分が初級者だと思う方は初級者クラスに、初級者未満だと思う方は
スーパービギナーに、上級者だと思う方は上級者に、それ以外の方は、
オープンクラスにエントリーしてください!(上級者クラスのない日は、上級の方も
オープンクラスにエントリー願います。)

あなた様の参加をお待ちしております。⇒ お申し込みはこちら


女性の方へ・・・男女混合と言うことで、尻込みしたりしないでください。
以前、春に初めて参加した女性がいるのですが、初めは初級者クラスでも
勝てなかったのに、男性相手に苦戦しながらも、毎月この企画に通い続けた結果、
その年の秋にはなんと市民大会で優勝してしまいました!
たったの半年での結果です。(実話です。)男性相手に試合をするというのは、
そういった予想以上の結果をもたらしてくれることもあると言うことです。
この機会に、ぜひ参加してみてください!!

強い方へ(男女とも)・・・通常とは異なる時間制の試合なので、緊張感や
集中力が高まるので、この大会に出てから他の大会に出ると、勝率が上がるようです!

強くないと思っている方へ(男女とも)・・・強くないと思っている人は、
とにかくひとつでも多くの経験を積む場にしてください。
私の持論ですが、強い人は、試合をやるごとにどんどん強くなっていきます。
それが、たとえ自分と同じ数の大会しか出ていなくても。
なぜなら、彼らは勝ち進むので、多くの修羅場をくぐるチャンスがあり、
それをクリヤーしているのです。
そんな人を相手にするのでしたら、顔をあわせるたびに差が開いていると思って
いいでしょう。
この企画は、その差を縮めるのに有効な手段だと思います。

真剣にかつ楽しく試合に強くなりたいと思われる方には、あらためて参加を
お勧めしたいと思います。


なお、参加費にはスポーツ保険などは含まれておりません。
大会中の怪我や病気などについては、自己の責任となりますので、
事前にスポーツ傷害保険などに加入のうえ、参加されることをお勧めいたします。


最後に・・・試合に勝つ人のひとつの特性は、
決断力があることです。

チャンスを逃さないでください!!!


いますぐエントリーしたい方、ここをクリックして下さい!!

申し込み方法の画面に移ります!
(今後の大会の日程はこちらでご確認できます!!)

「もう少し考えてから!」、「まだ迷っている。。。」「今、決断できない!」と言う方、
無料メール会員のお申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

毎週、プチシングルス大会やプチダブルス大会の最新情報や最新募集状況、
それに、不定期にですが、試合に勝つためのコツなどをお送りさせていただきます!

ご希望の方は、下記にお名前とメールアドレスをご記入の上、確定ボタンを押してください!



プチシングルス大会やプチダブルス大会の最新情報をお送りさせていただきます!

また、私が試合で経験したことを中心に試合に勝つためのコツも、ほぼ毎週書いております!

特に、試合の中で失敗したことなどは、皆さんに同じ失敗をしてほしくないと思っておりますので、
惜しみなく披露させていただいております!
(試合で経験しないとわからないと思えるようなことを中心に書いております。)


ご希望の方は、下記にお名前とメールアドレスをご記入の上、確定ボタンを押してください!

   お名前            メールアドレス